わが家のジュード・ジ・オブスキュア

スポンサーリンク

 

こんにちは!

 

日差しはあるけど風が強く寒いです。

今日は、「ジュード・ジ・オブスキュア」のご紹介です。

舌を噛んでしまいそうな名前です(;’∀’)

 

 

強健で病気になりにくく、暖かい地域ではつる薔薇のようにも育てられます。時折強烈なシトラス香の混じったグアバと甘口の白ワインを

思わせる香りで、姿、強健さからも最高級の名花のひとつです。

 

なるほど~~グアバとワインの混ざった香りってどんな匂いなんだろう??

でも、丈夫なお花みたいで良かったです。

お花が咲くのが楽しみ☆ 

 

 

 

 

 

 

 

冬の間、葉っぱが枯れてて、「きゃーこれもヤバい?(´;ω;`)」と

心配してた「ルピナス」ですが、すくすくと新芽が成長してきました。

 

 

 

 

 

 

 

オステオスペルマムです。こちらは「灰色かび病」を発症してます( ;´д`)トホホ…

画像ではわかりにくいのですが、下の方の葉が特にヤバめです。

薬剤を散布して様子見をしてる状態ですが、お花は咲いてくれてるので

少しほっとしてます。

 

 

 

 

( ;’д`)ウーン

雑草が生えてるのが嫌でマメに抜いてしまってるんだけど、雑草は害虫を防いでくれたり、土を浄化してくれたり

土の温度を下げてくれたり、重要な役目もあるみたいです。

考えてみると母は、雑草と共存させてた気がする。

花壇には、野菜や草木がたくさん茂ってました。

母が植えてた「ハナニラ」とか匂いがダメで抜いてしまったからな・・

( ;’д`)ウーン 雑草抜かない方がいいのだろうか。。。。

 

 

 

今日も読んでいただきありがとうございました☆

 

 

 

 

よろしければクリックお願いします☆


ガーデニング初心者ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

 


トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました