イングリッシュローズ~クレアオースチン

スポンサーリンク

 

ちょっとムシムシしますが、青空が広がっております。

気温はそこまで高くないようなのですが、湿度が高くて少し動くとじわ~~っと汗ばむ感じで

あ~~~もう梅雨がちかいんだな~と実感(笑)

 

今日は、クレアオースチンの様子をお伝えします♪

 

アイボリー色のカップ咲きで一輪から三輪の房になり、花首は戦災でややうつむき加減に咲きます。

ミルラ香にバニラにの香りも混在。葉色は淡い緑で、枝にトゲは少なく扱いやすいです。

枝は半横張りに伸び、シュートは弓なりに曲がり、枝先が下垂する。 自然樹形で咲かせる場合は、

冬に樹高の1/3~1/2を剪定します。小型つるバラとしても利用できます。

 

今現在花はこの一輪のみで、蕾もありません(´;ω;`)

イマイチ勢いがなく、ちょっと心配な薔薇です。

 

 

 

ぱっと見、上のクレアオースチンに似ておりますが、わかなです(笑)

やっと開いてきました。緑色というより、クリーム色とが強い感じがします。

 

 

ストロベリーアイスです。

可愛い~~中心部に向かって白のグラデーションが入ってる所が

かき氷のイチゴ味を想像させますね。涼しげな感じがします♪

 

 

 

ノスタルジーです。

こちらは、赤に白のグラデーションが入ってる感じがしますが、

写真で見ると、白地に赤い縁取りの薔薇のようなので、開花が進むと

変化してくるのでしょうか。 なんともロマンチックなネーミングに惹かれて買った薔薇なので

大切な薔薇の一つです。

 

 

 

ブリリアントピンクアイスバーグです。 アイスバーグを枯らしてしまったので、色違いのこちらは

精魂込めて手入れをしてます(笑) 元気いっぱいで蕾もたくさんあり

全て開花したら、どんなに美しいか。。。想像しただけでウキウキしてしまいます。

 

 

 

ジ・エンシェント・マリナーです。

数日前から、大輪の花を咲かせていたのですが、写真を撮り忘れてまして

少ししなびた感じになってしまいました( ;´д`)

ほかに蕾は無さそうなので、これが散ったら秋までお預けなのかな~~。

 

 

ジギタリスです。 ほんとジギタリスって感じになってきました(((o(*゚▽゚*)o)))

ちらっと左側に見えているのが、色違いの白のジギタリスです。

冬越えさせて、植える場所を変えたり、過酷な環境にも関わらず無事咲いてくれました(∩´∀`)∩

 

これからの時期、天気の急な変化もありそうですね。

天気予報の確認は欠かせない日々になりそうです。

 

こんな気持ち悪い虫を発見!2匹ほどいました><

 

調べたら、コウガイビルという生き物らしく、ミミズやナメクジなどを食べるそうです。

いや~~気持ち悪いわ~~~(  )ノ_…オエェ…

 

 

今日も読んでいただきありがとうございました☆

 

よろしければクリックお願いします☆


ガーデニング初心者ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました