イングリッシュローズ~ジェームズ・ギャルウェイ

スポンサーリンク

 

今日も暑くなりそうですね。

涼みながらの庭作業ですので、通常よりかなり時間がかかるようになりました。

花をゆっくり観察する時間も増えましたので、狭い庭なのに3時間近く手間をかけてます(笑)

手間だけかけても、体調不良のバラやお花が出てきてしまうのが悲しすぎ( ノД`)

 

 

今日は、ジェームズ・ギャルウェイの様子をお伝えします♪

 

 

中心部の桃色が外に向かって薄くなるロゼット咲きです。甘いダマスク香。たくましい大型種でシュートの発生も良く、

枝はあまり混みあわず、節間が長く太く枝にはとげが少ないです。厚みのある照葉は病気に強い。

枝が堅くなるのでフェンスなどに誘因する場合は、枝が柔らかいうちに仮留めをします。

半日陰でも適応。

 

大型種と説明があるように、かなりの大きさになってます。

特に病気も見当たらないので安心していたら。。。。。。

 

蕾に緑色の小さい虫がついてました😵

アブラムシでしょうか??

さっそく殺虫剤を噴射!!

いなくなってくれればいいなぁ~~~~~(# ゚Д゚)q))

 

 

 

今日のライラです(*´▽`*)

昨日より開いてきました。綺麗すぎて感激です♪

 

 

ブルームーンです。 つぼみが見当たらないので、これが散ってしまったら

しばらく花は咲かないのかな( ;´д`)

 

 

ナエマです。今、3個お花が咲いているのですが、花に水をかけたら。。。。。

 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

萎れたようになってしまいました(´;ω;`)

時間が経てば、元に戻るのかな。。。。><

 

 

蜂が飛び交ってて怖すぎです。

アブ?でしょうか。

 

 

 

ベビーロマンティカの蕾が開いてきました(((o(*゚▽゚*)o)))

明日には咲くかな+ (o゚・∀・) + ワクワク

 

 

昨日、近所の方が庭を見に来てくれて、色々アドバイスを頂きました♪

お庭で色々なものを育てている方なので、とても参考になりました。

やはり、基本的にうちの花達は水不足みたいです。

たくさんあげてるつもりだったのですが、単なるつもりだったわけで、

草花には過酷な環境を与えてしまっていたという事です。

何事もそうですが、つもりはダメですね(;’∀’)

 

今日も読んでいただきありがとうございました☆

 

 

よろしければクリックお願いします☆


ガーデニング初心者ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました