薔薇が愛される理由

スポンサーリンク

 

こんにちは!

 

朝からあいにくの雨です。🌂

昨日、掘り返した「エーボン」の植え替えをするつもりでしたが、予定変更です。(´・ω・`)

 

 

今日は、特に女性なぜ薔薇に引き付けられるのが、考えてみました。

薔薇は、見た目も美しいですが、匂いを格別ですよね。 芳香剤や入浴剤でも「バラの香り」ってよく見かけます。

あれって科学的な根拠があったんですね。

まず、バラの香りは大きく分けて甘いゴージャスな香りの「ダマスク系(ヨーロッパ系)」と紅茶のような優雅な香りの「ティー系(中国系)」に分けられるそうです。ティー系のバラに含まれる「ティーローズエレメント(ジメトキシメチルベンゼン)」という成分が女性を美しくしてくれる秘密の成分なのです。

■ティーローズエレメントには、「鎮静効果、安眠効果」そして「美肌効果」があるそうです。
まず、鎮静効果/安眠効果ですが、香りをかいだあとの脳波測定実験によると、ティーローズエレメントの鎮静作用は、鎮静作用が高いと言われているラベンダーの精油より遥かに高いことがわかりました。

そして、気になる美肌効果ですが、

これは香りが脳を刺激肌の再生力が増し、外部刺激からダメージを受けにくくなるということだそうです。つまり肌のチカラを引きだしターンオーバーが促進されるというわけだそうです。

よくバラの香りは異性をひきつけるフェロモン的な役割があるというイメージがありますが、むしろ逆みたいです。 バラの香りでリラックス&肌のターンオーバー促進 → 心身共に魅力的なり、結果、異性をひきつけていると言った方が良さそうですね。バラの香りはまさに内面も外見もトータルで女性を美しくしてくれるんですね。

品種改良され「よい香り」とされている現代バラにはティーローズエレメント含まれているそうです。バラ園で栽培されている香りのあるバラは大体現代バラにあたります。まずは自分で好きな香りの品種を探してみたらよさそうなのかもしれませんね。

 

 

薔薇が昔から人々に愛されてきた理由がわかりました。 昔の人は本能でわかっていたのですね。

目で楽しませてくれて、香りで人を美しくしてくれるなんて最高です!

薔薇をたくさん育ててモテモテになるぞ(*^-゜)vィェィ♪(笑)

 

 

今日も読んでいただきありがとうございました☆

 

 

 

よろしければクリックお願いします☆


ガーデニング初心者ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

 


トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました